健康情報
テレビ番組で紹介された『にんたまジャム』が話題!!

「にんたまジャムってなに?」という疑問から、にんたまジャムの効果や作り方まで、さっそくご紹介していきますね♪

スポンサーリンク


にんたまジャムとは?


『にんたまジャム』とは、健康に良いことで知られている「にんにく」と「たまねぎ」を使ったジャムのこと♪以前、テレビ番組で話題になった「たまねぎ氷」を超える効果を持つといわれています。

にんたまジャムの効果や効能は続きでチェック!!

にんたまジャムの効果・効能は?


にんたまジャムの効果・効能はこちら♪

◇冷え解消、ダイエット効果
にんにくに含まれる【ノルアドレナリン】が新陳代謝を高めてくれ、余分なエネルギーを燃焼してくれるので、冷えの改善やダイエットにつながります♪

◇免疫力アップ
にんにく、たまねぎともに免疫力向上効果のある成分が含まれています。

◇美肌効果
たまねぎに含まれる【グルタチオン】は、シミやくすみをできにくくしてくれます。

◇高血圧や糖尿病の予防にも!
たまねぎには血糖値を下げ、血液をサラサラにしてくれる作用があり、にんにくには血中の悪玉コレステロールを抑えて善玉コレステロールを増やす働きがあります。

にんたまジャムのレシピや作り方は後半で☆

にんたまジャムのレシピ


「にんにくとたまねぎが材料のジャムって、どんな料理に使えるのだろう…」と思っている方もいらっしゃると思います。にんたまジャムは、そのままでももちろんOKですが、料理の隠し味に使うとコクが出て、さらにおいしさアップ♪

スクランブルエッグや豚肉の炒め物、麻婆豆腐など、さまざまな料理に使えますよ!!

にんたまジャムの作り方

にんたまジャムの作り方はこちら♪

◇材料(できあがり460g)
・たまねぎ500g
・にんにく100g
・水100ml
・はちみつ80g
・レモンの絞り汁 大さじ2

◇作り方
①たまねぎの皮をむき、上側と根の部分を切り落とします。たまねぎが大きい時は2~3等分にしておきましょう。にんにくも皮をむきます。

②耐熱ボウルに①を入れて水を注ぎ、両端をあけてラップをし、電子レンジ600Wで12分加熱します。

③加熱したたまねぎとにんにく、汁も一緒にミキサーに移し入れて、はちみつとレモン汁を加え、なめらかになるまで回します。

④耐熱ボウルに移して、ラップをせずに電子レンジ600Wで6分加熱します。

⑤熱いうちに完全に乾燥している瓶に入れて、ふたをしてできあがり♪

調理時間は約25分と短いですし作り方も簡単? 常温で1ヶ月、開封後冷蔵で2ヶ月保存できます。

さまざまな効果をもつ『にんたまジャム』、ぜひ作ってみてくださいね♪

投稿日:

NEW ENTRY

新しい記事はありません

Copyright© 情報ライフ.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.